ウォーキングをするとどこから痩せる?おすすめ時間帯も

ウォーキングをするとどこから痩せる?おすすめ時間帯も

春にかけて感じるその不調、実は「春バテ」かも⁉ 読む ウォーキングをするとどこから痩せる?おすすめ時間帯も 1 分
忙しさや面倒さなどのハードルを感じ、運動の習慣化を難しく感じている人も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが、ウォーキングです。年齢を問わず気軽に楽しめるうえ、嬉しい効果がたくさんあります。そこで今回は、ウォーキングで痩せやすい部位とお勧めの時間帯を紹介します。

一、ウォーキングで痩せられる部位


1、下半身

ウォーキングは、主に足を使った運動ですから、下半身の引き締めに効果があります。足が前に進むためには、お尻の筋肉も必要です。体の中でも最も大きな筋肉である大殿筋を鍛えることでヒップアップ効果もあります。

2、お腹

ウォーキングは、脂肪燃焼効果が高い有酸素運動です。ウォーキングを続けることで内臓脂肪や皮下脂肪が少しずつ減り、ウエストがスッキリする効果が期待できます。

3、デコルテ

デコルテの周辺はむくみやすいため、ウォーキングにより血行が良くなると、体内の余分な水分や老廃物が効率的に排出され、むくみが解消されます。


二、朝と夜ではウォーキングの効果が変わる!

1、夜ウォーキングのメリット

・紫外線の心配がない
・脂肪燃焼効果が高い
・ストレス発散効果
・夜ぐっすり眠れる

2、朝ウォーキングのメリット

・効率良く脂肪燃焼できる
・午前中の代謝がアップする
・脳の働きが活発になる
・習慣化しやすい

まとめ

ウォーキングダイエットは、効果が出るまでに時間がかかるものの、体に負担がかかりにくいダイエット方法です。「朝はどうしても時間が取れない」という方もいらっしゃいますよね。そんな方には夕方から夜にかけてのウォーキングもおすすめです。習慣化しやすい時間帯に行ったり、隙間時間を見つけて行ったりと、今日から本気のウォーキングダイエットにトライしてみてください。

コメントを書く

全てのコメントは、掲載前にモデレートされます

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。